静岡 お茶のあおしま

*

島田大祭 2010

   

島田大祭「帯まつり」2010

先日のブログに世界お茶大会の記事をアップしましたが、その前に

地元のお祭りが開かれます。

四年に一度というオリンピック並みに貴重なお祭りなんですよ。

この期間には全国から観光客が押し掛けてくださいます!
(いつも穏やかで静かな島田市内が一変!)

          

「今を去ること300年、元録8年に始まった大井神社の祭式神事。

その昔、よそから嫁いできた花嫁さんが地元大井神社の氏子になったと

安産祈願をした後、晴れ着のままで街並みを披露して歩く習わしが

ありました。

でもこれでは女性が見世物のようで気の毒・・・花嫁さんの代わりに

丸帯を披露して歩いたら・・・?」

というのが帯まつりの始まりだそうです。

三大奇祭  奇祭の由来・・・

25人の大奴が両脇にさした大太刀に安産祈願の丸帯を下げて蛇の目傘

を差しながら、ゆったりと舞うように練り歩きます。

その姿は他に例を見ない。それが奇祭の由来です。

  
ぜひ島田市に足を運んでみてくださいね!!

 - NEWS, ブログ