静岡 お茶のあおしま

*

茶文化施設①~岡部町《玉露の里》

   

静岡県には有数の茶文化施設があります。

今回はその中で《玉露の里》を紹介させていただきます。

玉露の里は静岡市街より西に入った、岡部町にあります。
岡部は広重の東海道五十三次の二十一番目の宿場で、ここを流れる朝比奈川を挟んだ山間の
傾斜地がまろやかな味の玉露を生産しています。

この里には、趣の少し異なった造りの『瓢月亭(ひょうげつてい)』と『茶の華亭』が建っています。
『瓢月亭』では気軽に抹茶、煎茶、玉露を楽しむことができますよ。
作法や正坐が苦手でも大丈夫!
静かな茶室の前に広がる池には鯉がのんいり泳いでいて、山間では鳥のさえずりが聞こえます。
のんびりとお茶を飲みながらしばし時間を忘れてみるのもいいですよ!

『茶の華亭』では郷土料理を食べられます。四季折々の山の幸や川の幸が豊富な岡部町ならで
はです。
茶そば、茶飯など、こちらでしか味わえないものもありますよ!

http://www.gyokuronosato.jp/

 - NEWS, ブログ