静岡 お茶のあおしま

*

知って得する お茶パワー!

   

こんなにもある緑茶の効能

緑茶にガン抑制効果
    緑茶を飲むとガン発生を抑制することが研究されています。
    ガンの増殖を抑える『緑茶カテキン』。
動脈硬化・高血圧・脳卒中予防
    緑茶の成分は、コレステロールを減らし、血圧上昇物質生成を
    阻害する働きがある。
老化防止効果
    強い抗菌作用があり、体内にある過酸化脂質の生成を押さえ、
    ビタミンEの20倍の力で老化を防止
ムシ歯・口臭予防
    緑茶に含まれるポリフェノールが、ムシ歯・歯周病菌の
    増殖を阻止し、フラボノイドの作用で口臭を防ぎます。
緑茶でタバコの害が減少
    渋味の成分タンニンが、ニコチン・タールと結合し吸収されにくく、
    タバコで減少したビタミンCも補充できます。
記憶力・集中力を高めヤル気増大
    カフェインが脳を刺激し、知的作業能力・運動力を高める為、
    勉強・会議等はもちろん、車の運転時にも最適です。
緑茶でダイエット
    みかんの4~7倍のビタミンCが含まれ、カロリー量はほとんどなく、
    肌の弾力性・水分の減少も防ぎます。
食中毒防止
    タンニンが有害物質を凝固させ、不溶性物質に変えて体内吸収を防ぎ、
    下痢を起こすウィルスの感染も強力な殺菌力で阻止します。
二日酔いをすっきり解消
    カフェインが肝臓でのアルデヒド分解酵素の力を高め、
    二日酔いの原因であるアセト・アルデヒドを分解します。
健康維持に役立つアルカリ性飲料
    健康な人間の体は弱アルカリ性。最近は酸性食品が多く、
    それを中和するにはアルカリ度の高い緑茶が最適です。
糖尿病予防
    緑茶エキスに含まれる複合多糖体(ポリサッカロイド)が
    血液中の血糖値を降下させ、糖尿病を防ぎます。
妊婦さんに不可欠
    亜鉛を豊富に含み、胎児の成長に良い影響を与えるため、
    緑茶を飲む妊婦は低体重出生児を産む確率が極めて低いのです。
インフルエンザ感染阻止
    緑茶を飲むかうがいをするだけで、抗菌作用によって
    インフルエンザのウィルスが呼吸器に入るのを阻止できます。
O-157にも効果的
    緑茶成分のひとつ『カテキン』には凄い抗菌・殺菌力があります。
    殺菌作用が細菌の細胞膜を破壊します。
水虫にも緑茶パワー
  あくまでも参考ですが簡単な方法です。(個人差はあると思いますが・・・)
    出がらしのお茶約10g程度をナイロンメッシュの袋(代用品として
    ストッキング・市販されているお茶パックの袋)等に入れます。
    お風呂に入れ入浴してください。
いやな臭いも消臭
    茶殻を使って消臭効果。袋に入れて冷蔵庫等へ。

お茶(緑茶)の成分等が研究されています。
これからも新しい情報をお知らせします。

 - NEWS, ブログ